July 20, 2006

追悼

今週末の新響の演奏会は、創立50周年企画の中心ともいうべき新響ならではのオール邦人作品である。そこで黛敏郎の「涅槃交響曲」をとりあげることになった。少し前なら実は考えられなかったことで、新響における邦人作品という狭いくくりがあって実現不可能だったのである。涅槃を取り上げるにあたり、50周年記念でもありこの曲をライフワークとしている岩城宏之氏に指揮をお願いすることとなった。氏は基本的にアマオケは振らず(彼の出身の学習院関係のオケには登場していたが)新響にはかなり近い親戚の団員がいるのにもかかわらず今まで機会がなかった。
私くらいの年代のクラシックファンにとっての岩城宏之というのは、好き嫌いを通り越して特別な存在である。だから、私はこのシーズンはそういう意味でもとても楽しみにしていたのであるが、1回のリハーサルも実現せずに亡くなられ、とても残念。しかし、体調が悪い中本番の他に3回の新響との練習を予定してくれていたという熱意に応える演奏をしたいと思う。
代りに指揮には小松一彦氏。彼は芥川作曲賞の指揮を長年やっており日本人の作品には造詣が深い。岩城さんにはN響研究員時代に世話になったということで熱い演奏になるはず。
外売りに用意したチケットがほぼ売り切れ状態らしく、オタクな人の間ではどうやったら手に入るかという話になっているらしいのですが、元々外売りにはチケットをちょっとしか出していないだけですので、当日券もありますしコンサートイマジンに電話すれば取り置きもできます。もしお時間ありましたら、是非聞きにおいで下さい。

新交響楽団第194回演奏会<創立50周年シリーズ3>
194
2006年7月22日(土)19時開演
曲目 芥川也寸志/交響管絃楽のための音楽
   伊福部昭/管絃楽のための日本組曲
   黛敏郎/涅槃交響曲(男声合唱 栗友会)
指揮 小松一彦
サントリーホール
S席3000円 A席2500円 B席1500円(全席指定)
チケットのお申込み・お問い合わせコンサートイマジン(TEL03-3235-3777)

ホームページでプログラム掲載記事(曲目解説等)を公開しています

| | Comments (0) | TrackBack (1)

January 13, 2006

1/22演奏会のご案内

192新交響楽団第192回演奏会<創立50周年シリーズ・1>

2006年1月22日(日)14時開演
曲目 三善 晃/交響三章
   ショスタコーヴィチ/交響曲第8番
指揮 小松一彦
東京芸術劇場大ホール

http://www.shinkyo.com/

というわけで聴きにきて下さい!!
私信もらえればチケット差し上げますので・・・と書いても連絡もらったことはないが。当日券もあるので、買ってもらえると一番いいんだけどネ。

次回の新響はアルプス交響曲。相変わらずホルンは団員募集中です。興味のある方は是非!!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 15, 2005

7/17演奏会のご案内

190新交響楽団第190回演奏会

2005年7月17日(日)午後2時開演
曲目 矢代秋雄/交響曲
   ラヴェル/ダフニスとクロエ(全曲) 
指揮 飯守泰次郎
合唱 栗友会
東京芸術劇場大ホール

http://www.shinkyo.com

少し前にチラっとご案内はしたのだが、あと2日になってしまったけど、もしお時間のある方はいらしてくださいm_ _m。どうやら当日のお天気は雨みたいなので、どこか遊びに行くつもりだったら、是非池袋の芸術劇場へ・・・
みんなとても頑張ってる(頑張らないで出来るプログラムではない)のでたくさんの人に聞いてもらいたいというのが正直な気持ちであります。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

April 14, 2005

4/17演奏会のご案内

189新交響楽団第189回演奏会

2005年4月17日(日)午後2時開演
曲目 ベートーヴェン/「エグモント」序曲
   シューマン/交響曲第4番
   ブラームス/交響曲第2番
指揮 飯守泰次郎
東京芸術劇場大ホール

http://www.shinkyo.com

こんな直前の宣伝で申し訳ないです。コテコテのドイツ物プログラムです。お時間あれば是非聞きに来て下さい。4月なので、これから入るオケを探している方も多いと思います。新響は全パート常時募集してます。興味のある方はとりあえず聞いてみませんか?
メールいただけばチケットご用意します(無料で差し上げられる券が何枚かあります)ので連絡ください。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

March 11, 2005

3/20演奏会のご案内

15b全日本医家管弦楽団第15回定期演奏会

2005年3月20日(日)午後2時30分開演
曲目 ロッシーニ/「セヴィリアの理髪師」序曲
   モーツァルト/クラリネット協奏曲
   ブラームス/交響曲第2番
指揮 森口真司
バセットクラリネット独奏 田中正敏
紀尾井ホール

例の医者のオケの演奏会です。コンセプトの通り「音楽って楽しいぞ〜〜!!」という演奏会になると思います。このオケ、練習に比べて本番の出来のアップ率はかなり高いです。皆医者をしていると集中力や火事場のバカ力が養われるんでしょう。ホールがとってもいいので、それなりに響いてくれることを期待してます。
クラリネット独奏の田中さんは、このオケの元である「全日本医科学生オーケストラフェスティバル」でトレーナーをやっていただいていまして、私の大昔の楽しい思い出であります。現在は学芸大、尚美音大で講師もされている実力派です。バセットクラリネットを使用します(今回のために用意したそうで)。
お時間のある方、興味のある方は是非聴きにいらしてください。チケットを無料で差し上げますので、私信(左の「メール送信」という所をクリックしてね)もしくはコメントください。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 09, 2005

2/11演奏会のご案内

masa平沢匡朗とチェンバーオーケストラ「MASA」

2月11日(金・祝)午後2時開演
第一生命ホール(都営大江戸線勝どき駅A2a出口より徒歩8分)
曲目 モーツァルト:嬉遊曲ニ長調KV136
   モーツァルト:ピアノ協奏曲第9番変ホ長調KV271
   モーツァルト:コンサートアリア「どうしてあなたを忘れられようか」KV505
   モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番ト長調KV453
指揮・ピアノ 平沢匡朗
ソプラノ 嶋崎裕美

当日予定がなくてモーツァルトのお好きな方、第一生命ホールに興味のある方、勝どき駅近くにお住まいの方等々、もしよければ聴きにいらして下さい。当日の朝までメールいただければご招待します(チケットを受付に用意いたします)。
指揮/ソリストはちゃんとした方々ですので、それなりに楽しんでいただけるのではと思います。ちなみにホルンは、新響でいっしょの山口さん(hornMLでは通称「大パール」さん)と私です。
自宅にスキャナがないのでチラシの写真で失礼しますが、クリックすると大きくなります。

| | Comments (0) | TrackBack (1)