« 持ちネタ作り | Main | 前歯の裏側の斜面 »

September 29, 2006

亀萬のおでん

大学医局時代にお世話になった先生が教授として母校に戻られることとなり、最後のセミナーを聞きに新潟に行ってきました。久しぶりです、歯学部の構内に入るのは何年ぶりか・・・。
新潟には12年程いましたが、やっぱり好きな街です。
着いて時間があったので、昔よくランチに行った喫茶店に入りました。洋服屋さんの奥さんがやっているのだけど、お店とぶち抜きになってハンドクラフトと美術のサロンのようになっていて、出てくるケーキも以前と同じようにセンスがよく、変わってなくて嬉しかった。新潟にいる頃室内オケの雑用(会計とライブラリー以外)のほとんどをやっていたのだけど(人に振り分ける余裕がなかったので)、そのお店にポスター貼ってもらってチケットを置いてもらっていた。きっと私のことは覚えていないだろうけど、なんだかやたら話しかけてくれてゴマのお菓子も御馳走になった。もう一軒チケットを置いてもらってた喫茶店があって、凝ったオーディオでクラシックのLPレコードが流れている雰囲気のよい素敵なお店で、先代から引き継いだというやはり素敵なお姉さんがやっていたのだけど、私の歯学部の同級生と結婚して他県に行ったらしい。
セミナーの後送別会まで時間があったので、昔行っていた居酒屋に出かけた。週に2回のオケの練習の後は必ずそこで飲んでいたので推定500回(?)はその店で飲んでいる勘定。おからとおでんと焼き鳥(といっても豚レバー)の昔と変わらない味を楽しみつつ、おじちゃんおばちゃんと話をした。最近は大学オケの学生が飲みに来なくなったとのこと、学校町に人があまり歩いてないのよ、と嘆いてました。
新潟は空気の感じとかもイイなあ、できればずっと住みたかった。今度行くときは金衛町で餃子を食べよう。

|

« 持ちネタ作り | Main | 前歯の裏側の斜面 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81132/12125243

Listed below are links to weblogs that reference 亀萬のおでん:

« 持ちネタ作り | Main | 前歯の裏側の斜面 »