« 焼きとんは火力 | Main | マッサージチェアと枕 »

August 29, 2005

上の前歯とリムの位置関係

上の前歯が短いということで悩んでいる人はそう多くはないだろう。当院で歯を長く調整した例が最近でも3人ほどあるが(いずれもトランペット)、いずれも削ったとか差し歯がはがれたとかで短くなってしまったという場合である。短くなってしまうと起こることとしては、高音域で上唇に力が入るというのが共通した症状であった。
私も短いという話を以前にも書いたのだが、実際に歯自体が短い(本当に短根だし)だけでなく前方に傾斜しているんのでなおさら上下的な位置が上の方にある。数年前からアンブシュアの見直しをしていて正直恥ずかしい話であるが良くなったり悪くなったりで、少し前には割と好調でアンブシュア改造も終了かなどと書いたのだが、最近しばらく練習不足だった影響かどうにも上唇が上がってしまいまた悩んでしまっていたわけです。上の前歯が上の方にあるのだからどうしてもリムが上に行く、それに伴い上唇と鼻が上がると私は思ったわけです。そんなのは関係ないよ、人間の構造はそうは違わないんだし・・・とも言われたけど、でもやっぱり多少は関係あると私は思う。レントゲン見てもらえばわかるけど人間の顎の形態にはヴァリエーションがあるのである。確かにそれだけが原因ではないけど、そうなりやすい要素の一つではあるんじゃないかと。
上記歯を長くして良い結果を得たというのは、歯が短くなった分特に高音域で上唇の振動面積が広くなってしまい今までより余計に息の圧力が必要になるためで、長く戻すことで楽に吹けるという理屈である。私も場合も特に高音域で上唇が上に上がってしまうのは、上唇の振動面積が広い割に息の圧力が足りないから振動面積を小さくしてしまうためであろう。そう言う意味では歯の位置なんて関係ないのかもしれないが、私だっていろいろやってみたのよね、意識的に下唇の下の筋肉を鍛えるような練習もしてるし。だって歯が上の方にあるんだから上唇を緩めるとリムに歯がかからないんだよ・・・・あれ、歯にリムがかからなくても吹けるゾ。しかもとっても良い感じ。上の前歯の切縁にリムがあたってる感覚。

050829

(スキャナーの性能が悪くて申し訳ない。右のは私の昔の物だけど、多分今はもうちょっと違うはず)

金管楽器の演奏においてマウスピースと前歯の関係は、通常上下前歯とも口唇を介して唇側面にリムが乗っている。写真左のプロ奏者の例をみてもらえばわかる(4/14のブログの物を再掲載)。上下の歯の関係がちょうど並ぶのではなく少々上の前歯が前に来ることは置いておいても、少なくとも前歯の唇側面に対してほぼ垂直にリムが乗るというのは、教科書的にも当たり前のこととして考えていた。
しかし、上の歯面にリムを当てずに吹くと良いことに気がついて、昔撮ったレントゲンを思い出した。そういえば昔はそうやって吹いていたんだわ。こうすると上唇の力が抜けて息の圧力もかけられるから良い音になるだけでなく、おまけに楽に吹ける。下顎をあまり前に出さずにしかも音域によってマウスパイプの角度を変えずに吹けるのである。
写真右は、私の演奏時のレントゲンで、実は9年前に撮った物で私にしては絶好調の頃。レントゲンは2次元的でわかりにくいのだが、今あらためて考察すると、上の前歯の唇側面には全くリムが乗っていないで、側切歯(2番目の歯)の切縁にリムが乗っているのだと思う。レントゲン上で上下の前歯の位置にずいぶんずれがあるが、これは上の側切歯と下の前歯の位置がそろっているためである。
通常は上の中切歯の唇側面にリムが乗るため、アパチュアというか上唇の振動部分の位置は上の中切歯の位置で決まるのだが、リムが側切歯の切縁に乗るときは側切歯の位置で決まるんだと思う。試しに上唇を楽にして上唇の上から指で中切歯の唇側面を押さえた時と側切歯切縁を押さえた時の上唇中央部の位置を比較すると、後者の方が内側に入り込むことがわかる。
だから、下顎をあまり前に出さずマウスパイプを少々下向きにして吹けるので、頚や顎の周囲に負担をかけずしかも腕の短い私が楽器を楽に持ってベルを腿に置いてちょうどいい。マウスパイプの角度については、私はもともと上下の前歯が前方に傾斜しているため、上下の前歯に均等に圧力がかかるようにするには、歯の開きが変わるとリムの当たりの変化に伴い角度を変えないといけなかったし、歯並びに影響されて左右への傾きも変化してたのが、上の前歯に影響されなくなるので、ほぼ同じ当て方で上から下まで吹けるというわけである。

で、何が言いたいかというと、歯とリムの関係は実は重要ではなく、口唇とその周囲の筋肉が良いバランスの所にリムが来て、たまたま歯がある場所がリムに対しての歯の位置なのである。

良い子は真似をしないでね。

|

« 焼きとんは火力 | Main | マッサージチェアと枕 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81132/5691609

Listed below are links to weblogs that reference 上の前歯とリムの位置関係:

« 焼きとんは火力 | Main | マッサージチェアと枕 »