« 女も飛距離よ | Main | マウスパイプ用ホース »

July 08, 2005

油そば

050708私は並んでまでラーメンを食べない主義である。もちろんわざわざラーメンのために出かけて食べるような真似はしない。たまたま食事をしようとしているときに近くにラーメン屋があった場合にだけ食べる。例外が2つあり、麺珍亭(早稲田鶴巻町)の油そばと博多天神(大塚他)の博多ラーメンである。でも、もちろんそのために出かけることは絶対しない。たまたま近くを通りかかったときにわざわざ寄って食べるのである。
新目白通りと外苑東通りの交差点にある油そば屋には車で前を通ると必ず寄っていたのであるが、実は少し前に余りの乗らなさ加減に車を手放してしまい、そういえばこのところ行ってなかった。高田馬場にある行きつけ(かかりつけか・・)の鍼灸院の近くにラーメンぶぶかがあり、そこに油そばも置いてあり最近はそこで食べている。割と麺珍亭の油そばと味が似てはいるが、トッピングの選択肢が豊富なのと最初からタレが絡まっているところが違う。チェーン店になってしまったラーメン花月にももんじゃという名の油そばのようなものがあるが、私は花月ではニンニクげんこつラーメンにどっかんキャベツと決めているので食べたことがない。
で、昨日は早稲田駅で降りてウチまで歩こうと思ったら間違えて近道からそれてしまい麺珍亭の近くに来たので、腹も減ってないのにひさびさのココの油そばを楽しんだというわけです。ご存じない方に説明すると、ゆでた麺の下にタレがありさらに自分でラー油と酢を回しかけ、まぜまぜして食べる。讃岐うどんの本場では茹であげたうどんに醤油と卵だけで食べるが、そんな感じだろうか。この店は油そばしか置いてないばかりかヴァリエーションもなく、普通のとチャーシューが多いものの2種類のみ、トッピングは半熟卵(別売り)のみ、ただし大盛りも同じ料金。理由はわからないが私はココの油そばが好きなのである。
大塚の博多天神はビルの取り壊しのためこの春に閉店になり非常に残念。ここの博多ラーメンはシンプルで博多の屋台のラーメンっぽくて私は好き、大塚は他店に比べおいしかった。渋谷や歌舞伎町の博多天神はスープがぬるいし薄いので今一であるが、今度近くを通りかかったときは食べることにしよう。

|

« 女も飛距離よ | Main | マウスパイプ用ホース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81132/4926169

Listed below are links to weblogs that reference 油そば:

« 女も飛距離よ | Main | マウスパイプ用ホース »