« 銭湯が閉店 | Main | BERP »

June 12, 2005

練習スタイル

今日は、GWに代吹きを頼まれて練習に参加した団体の演奏会に聞きに行き、その後大江戸線に乗ったついでに御徒町&アメ横に出かけました。帰りに上野駅でびっくり、随分変わったのですね、たくさんお店が入っていてお客も多くて。
コンサートは空席も立ち見もほとんどないという、自由席なのにぴったりジャスト満席というすばらしさ、これって驚異的でこれでちょっとお客が多かったら大変なことになってたでしょうに。

練習に参加したのは1日だけなのだけど、その3時間強の練習でシンフォニーの楽章を2つしかやらなかったのですね。それはそれでじっくり掘り下げて練習ができて羨ましいことではあります。新響だと全員が全部の曲に乗っている訳ではないし、練習は団員の権利だし、いくら出席率がいいといっても誰かは休んで代吹きのわけなので、結果特定の箇所を集中した練習でなく、毎回の練習に全曲/ほぼ全箇所の練習をやるのです。(新響の常識は世界の非常識なんだけどね。)練習の時間配分だけでなく、ここは指揮者なしでゲストコンマスが指導するのですが、普通の指揮者と違った独特な言葉の表現だし、こういうアプローチもあるのかと思ったのですが、今日のプログラムを読んでちょっと納得。あれはリハーサルというより弦楽器のレッスンだったのですね。
是非新響でもゲストコンマスを呼ぶ機会が欲しいと昔から思っているのだけど・・・この話は現在タブーなのであります。
私はイチゲンさんで練習に出たくせに練習後近くの居酒屋で6時間も飲んだくれ、楽しい一日を過ごさせていただきました。今日の演奏会は、良い雰囲気の団体であることが表れた演奏だったのではないかと思います。

|

« 銭湯が閉店 | Main | BERP »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81132/4531132

Listed below are links to weblogs that reference 練習スタイル:

« 銭湯が閉店 | Main | BERP »