« 抜歯を早まらないで | Main | 好き嫌い »

May 22, 2005

アマチュアの練習方法

一週間前の話になるが、ゴルフで初めてハーフ50切りをした(祝!!)。で、お昼をご馳走になったのだが、夕飯はおごるハメになってしまった(電車で行って帰りの駅の近くで5時間も飲んでた)。でも、そこそこのスコアが出ると嬉しいもんである。気分はすっかりアマチュアゴルファー。それまで異様に下手で練習も一切しなかったのだが、鍼に行って首が痛くないのと、眼鏡をして左右の視力を調整しているためだろうか、普通に初心者のスコアになった。ぼちぼちラウンド経験があるのに、いくら練習してない体力ないとしても、ここまで下手なのはおかしいと思ってたんだよね。何だできるじゃん、すっかりその気になって、この一週間はゴルフ雑誌は読むは新しいドライバー&FWを買おうとネットで調べまくるはで、昨晩はせっかくオケの練習後飲まないで帰ってヤフオクで落札しようと思ってたドライバーがあったんだけど、私の他に2人参戦していて落とせなかったのでした。でも、中古クラブを扱うサイトで迷った揚げ句に購入しました、楽しみ。

ホルンの方は、ここ1ヶ月間練習不足(というより自主的オフシーズンだな)だけど、先月くらいからスランプ抜けた実感があって、これも首が随分良くなったのもあるかと思うわけです。以前はアップに時間がかかったのに、今は練習しなくても音が出るのでして、どうもモチベーション下がる一因になってしまってます。そろそろ練習再開!と思うのだけど、前回鍼に行ってから3週経ってまた数日前から首が少々痛くて、せっかく調子良くなったホルンなのにどうもさらう気にならず、明日はまた鍼打ちに行きます、ああババくさ。

ゴルフ雑誌を読むと、トップアマチュア(会社員やりながらアマ競技優勝とかHC0とか)の人の記事が結構載っていて、どんなクラブを使って、どんな練習をして、どれくらいラウンドに出ているか・・・。HC0の人でも練習は週1回、ラウンドも週1回くらいのようです。その他に筋トレとか自宅室内で出来る範囲の練習をしている人もいるようだけど、取り敢ず私も週イチの練習場通いから始めるかな。これならホルンと掛け持ち可能でしょ。
管楽器専門の雑誌にも、ゴルフ雑誌のように、トップアマチュアが、どんな楽器にリード/マウスピースつけて、限られた時間の中でどんな練習をいつ何処でやっているかというような記事をのせればいいのに・・・と言ってた人がいたけど、ゴルフと違ってある意味プロとアマチュアの境界線がはっきりしないからだろうなと思う。

|

« 抜歯を早まらないで | Main | 好き嫌い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81132/4247969

Listed below are links to weblogs that reference アマチュアの練習方法:

« 抜歯を早まらないで | Main | 好き嫌い »