« 2/11演奏会のご案内 | Main | 第一生命ホール »

February 10, 2005

加賀屋

050210加賀屋は首都圏でチェーン店の居酒屋である。本店は船橋にあるらしく、千葉県人は、やっぱり加賀屋は本店が最高!・・・と自慢する(そのうち行ってみたい)。
私の行きつけの加賀屋は神楽坂にある。駅からだいぶ分りにくいところにあるのだがいつも繁盛していて、今日も8時過ぎは満員。ここの特徴は、泡盛や黒糖焼酎が充実していて夏になるとゴーヤチャンプルなど沖縄に関連したつまみが用意されることと、頼んでないのにホッピーの「ナカ」(焼酎)のお代りを入れてくれる(椀子焼酎状態)ことが特徴。
加賀屋のうち私の行動範囲にある店は大概何度か行った・・・池袋、東十条、駒込、鴬谷、早稲田などなど。基本的に煮込み(写真)はどこもいっしょで、煮詰まってるとか化学調味料入れ過ぎだな、といった多少のヴァリエーショはあるのだが、ほぼどこも同じ味である。焼き物や定番のつまみのメニューはどこも一緒だが、臓物の切り方とか焼く具合とか「スタミナ」のたれの感じが店によって少しずつ違っている。定番メニュー以外は各店で違い、例えば鴬谷店では魚介関係が充実していたりとか、神楽坂では日によって自家製の焼売があったりとか、独自に工夫したつまみがあり、飲み物のラインナップもポッピー以外は割と自由に設定できるようで、各店でかなり雰囲気が違う。マニュアルにそって温めて出すようなよくあるチェーン店系の居酒屋と趣を異にしており、加賀屋はオヂ様達に愛される存在となっている。

・・・と、日中ホルンさらわないでサックス教室行ってしかも明日本番で朝早いのに、いい気になって飲んでしまい、帰ってブログ下書きして寝ちゃいました。

後日補足)加賀屋のサイトを見たところ、都内にある「加賀屋」チェーンと新響のオヂ様達が本店だと思っている「船橋加賀屋」とは、どうやら別の系列みたいである。煮込みともつ焼きがメインなのは同様だが、飲み物が船橋ではホッピーではなくてハイボール中心のようだし(チョウチンとか字体とかスタイルはほぼ一緒とは思うが)。ちなみに石川県にある有名な加賀屋(旅館)とはおそらくどっちも関係ない。
加賀屋http://www.syu-wa.co.jp/kagaya%20top.htm
船橋加賀屋http://homepage3.nifty.com/funabasikagaya/

|

« 2/11演奏会のご案内 | Main | 第一生命ホール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81132/2877737

Listed below are links to weblogs that reference 加賀屋:

« 2/11演奏会のご案内 | Main | 第一生命ホール »