« 防音室 | Main | 東京は良い天気 »

February 02, 2005

酢を飲む

去年の夏から酢を飲んでいる。
私は大体にして酸っぱいものが嫌いである。一人暮らしは長いが酢を買い置きしたことはないし、自分で食べたくて酢の物を作ったこともない。きっかけはテレビ番組ではあるが、夏の休暇後疲れが溜まって試しに飲み始めた。
酢の効果としてはご存知だろうが、クエン酸回路が活性化して疲労時に溜まる乳酸を減少させるということである。
最初は安価なリンゴ酢を買った。水で割ったが飲めたものではない。蜂蜜を入れてよくかき混ぜて水で割ると美味しくはないけど飲める。毎日飲んでいると普段辛い首の凝りも感じないくらいに調子良くなった。何か疲れたな〜〜と思うとそういえば酢をしばらく飲んでないことに気がつく。
楽器を吹いてのバテにも効果があるように思う。他にも要因があるのだろうけど、以前ほどバテなくなった気がする。結構吹いたな〜〜と思う時でも平気である。いつも演奏会本番の後は酒の飲過ぎもで手伝って、しばらく楽器を吹く気もしなくなるほど顔とかくたびれているのだけど、これまた平気である。というわけで演奏会には蜂蜜入れて水で割った酢を水筒に入れて持っていくことにしている。
リンゴ酢を1本飲み終わった後は、ポッカのレモン酢、これは蜂蜜入りで水で希釈すればOK、甘すぎず美味しかった。その次は、ミツカンのバーモントストレート。これはリンゴジュースベースでそのまま飲めるもので、あっという間に飲み終わる。その次に普通の黒酢を買って飲んでるが、慣れたので水で薄めただけでも飲めないことはない。最近はパックの黒酢系ドリンク(コープのは黒酢を感じず美味しいです)も買置きして飲んでいる。コンビニで売ってる「はちみつ黒酢ダイエット」はクセがあるけど、慣れると結構大丈夫。通販では1本4000円もする酢が売れているらしいが、私には高くて手が出ない。
楽器を吹いてのバテというのは、同じ楽器でもバテル部位もバテ方も人それぞれではあるが、多くは筋肉の疲労なのであって、困っている人には手軽な改善手段としてオススメかもしれないので、どうぞお試しあれ。

|

« 防音室 | Main | 東京は良い天気 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81132/2786336

Listed below are links to weblogs that reference 酢を飲む:

« 防音室 | Main | 東京は良い天気 »